養毛剤と育毛剤の使い分けが重要です

学生時はまだ髪はそれほど薄くなかったのですが、ある日鏡をみて薄くなってきていることに気付き、とても焦りました。
気が動転して、とりあえずドラッグストアに向かいました。

育毛剤を買おうと思ったのです。
ドラッグストアに付くと、育毛剤らしき物が沢山売っていました。
全然知識がなかったので、どれを買っていいのか分からずに店員の薬剤師に聞いてみました。
そうすると、私が育毛剤だと思って手に取っていたのは養毛剤でした。

私は違いが分からなかったのですが、説明を聞いて別物だと理解しました。
育毛剤はその名の通り、髪を育毛するために使うそうで、髪の成長を促進させる効果があるとのことでした。
一方、養毛剤は見た目は育毛剤とほとんど同じですが、育毛するためのものではないとのことでした。毛が抜けるのを防ぐことにより、髪の現状を維持するそうです。

私の髪を見た薬剤師は、私には養毛剤の方が良いといって、その中の一つを勧めてくれました。その商品は脱毛を防ぐ栄養素だけでなく、頭皮の乾燥を防ぐ効果もあるので良いと言っていました。
その養毛剤を使ってまず脱毛を止めてから、育毛剤を使うように指示を受けました。
現在はまだ養毛剤を試している段階ですが、抜け毛が減ってきたような気がしています。もう少ししたら育毛剤を試す予定です。

カテゴリー: 育毛剤 タグ: , パーマリンク