女性用の育毛剤と男性用の育毛剤の違い

症状に応じて、育毛剤には様々な種類があります。
その中でも大きく分けると、男性用、女性用、男女兼用の育毛剤があります。

男性用の育毛剤は、男性ホルモンに働きかけたり、頭皮の余計な油を除去する効果があります。
これは、男性の薄毛の原因は遺伝的要因であることがほとんどであるためと、頭部の油分が多く、洗い残しやこびりついた脂を落としてやることで毛穴のつまりを解消することを目的としているためです。
従って、皮膚の弱い方や、男性より頭皮の油がずっと少ない女性が使用すると、刺激が強すぎて肌トラブルを起こ してしまうことがあります。

対して、女性用の育毛剤は頭皮を清潔にしたり、潤いを与えたりする効果があります。
これは、女性の薄毛の原因の多くが生活習慣によるものであり、さらに女性は髪の毛が長いので男性以上に洗い残しが多く、その結果溜まった汚れが毛穴に詰まって薄毛になることが多いためです。

また、同時に皮膚に潤いを与えることで、洗浄によって頭皮を痛めないようにしたり、あるいは傷んだ毛穴をケアすることができます。

男女兼用の育毛剤は、元々女性専用の育毛剤がなかったために作られたもので、効果としては女性用の育毛剤とほとんど変わりありません。このことから、肌 が弱い男性は無理に男性用を使用せず、男女兼用、あるいは女性用の育毛剤を使用することを検討しても良いかもしれません。

カテゴリー: 未分類 タグ: , パーマリンク